お客様の声をご紹介します!

片付け110番グループで各種サービスをご利用頂いたお客様から様々な声が届いております。
ごく一部ではありますが、ここにて掲載致します。

皆様のおかげで当グループは、年間120,000件ものご相談をいただき、今日まで一つ一つステップアップしてきました。

作業するスタッフは当然生の声をいただく機会も多いです。

生の声をいただいた時は内容に関わらず、スタッフの間で自主的に話し合いさらに改良点がないか、できることがないか話し合っています。

今後もさらに水戸市エリアの皆様に認められ、この地域に根差しこの地域(水戸市、笠間市、ひたちなか市、茨城市、城里市、桜川市、石岡市、小美玉市など)だけのサービスを行っていけるように、精進していきますのでよろしくお願い致します。

【動画】不用品回収ご依頼 匿名希望さま(男性)

【動画】粗大ゴミ回収でご依頼 あおいさま(男性)

【動画】不用品回収ご依頼 匿名希望さま(女性)

気付いたら粗大ごみが溜まってしまって悩んでいたご依頼者さま

気付いたら粗大ごみが溜まってしまって悩んでいたご依頼者さま
いつか片付けようと思い倉庫と庭に放置していた不用品のご処分について、
「量も増えてきたのでそろそろ片付けないと」
とお困りだったご依頼者さま。

「急ぎではないからまた今度でいいか」
「自分で捨てに行くのは面倒だし」

と長い間片付けることができなかったそうです。

邪魔になっている不用品を処分してしまいたい気持ちはあっても、手間を考えるとなかなか片付けられないですよね。

業者に頼むと料金についてどれくらいかかるのか不安だというご相談もよくお受けします。

お電話でお問い合わせの際、料金についても教えてくれたので安心でき、すぐに取りに来てくれたので良かった、とお喜びでした。

ゴミで溢れかえってしてしまった一軒家のお片付けでのご依頼さま

ゴミで溢れかえってしてしまった一軒家のお片付けでのご依頼さま
なかなか片付けが苦手で、
「気づけば部屋がゴミであふれかえって自分で処理出来ない量になってしまった…。」
とお困りになっていた様です。

お話を聞いてみると、「片付けたい」というお気持ちとは反対に日中が忙しく手に付かず、片付けが苦手な性格が伴いゴミ屋敷状態になってしまった様です。

電話の際に「片付けのアドバイスが欲しい」というご相談もあり、現地で回収の後は片付けのコツのアドバイスも含めて作業しました。

回収後はお客様も笑顔で、
「自分だけではどうしようもなかったので助かった!」
とご安心頂きました。

遺品整理をしたいがどこから手をつけたらいいか悩まれていた佐々木さま

遺品整理をしたいがどこから手をつけたらいいか悩まれていた佐々木さま
「今まで遺品整理などした事がなく、困ってます!」
とご相談がありました。

形見分け、遺品整理でご実家に帰省してみると生前のまま。

どこから手をつけていいか、何を残せばいいかも分からなかった様です。

ご依頼者様も最初は通帳や印鑑などの貴重品のみを残せばいいのか、と思っていた様ですが、実際現地で仕分けをしてみるとアルバムや子供の頃描いた絵などの思い出の品が沢山…。

「当時の事を思い出しながら、気持ちの整理もついた気がします。
プロ目線からのアドバイスは助かりました!」

とご依頼者様も始めての遺品整理が終わり、にホッとして頂けたようです。